聖書ほんやく1980年代

聖書ほんやくとは

季刊で発行している広報誌です。各種トピックやメンバーの情報、イベントのお知らせ等を紹介しています。 約2万部が作成され教会を中心に配布されています。

一覧

ウィクリフと教会設立、デニス・コックレーン、1987.7

”ウィクリフは果してチャーチ・プランティング(教会設立)をしているのか”という話題はずっと議論されてきました。一般的には「否」という見方が多いでしょう。しかし「今日世界中で最も成果を挙げている教会設立機関の一つはウィクリフだ」という人もいます...

もう戦うのがいやだ!、オーストラリア事務局、1984.7

「あんたが来てから、もうみんなと戦うのがいやになったよ。もどってきてくれ、ここに住んでくれ!」イリアンジャヤ(インドネシア)に住むファユー族の酋長が熱心にたのみこむのだった...

水をぶどう酒に、グエン・ギブスン、1984.3

1981年7月11日。私たちの生涯で最も失望の大きかった日。それもカニテ語(パプアニューギニア)新約聖書献呈式の日です。人々が集まり、聖書を買った人も何人かはいたものの感謝や熱意が少しもみられなかったのです...

フアミを死なせないで、、1983.11

10年以上にも前になる。フィリピン北部山地でへリコプター墜落事故がおきた。翻訳宣教師ジョー・シェトラー帥が乗っていた。積んであったセメントの粉があたり一面にまいあがていた。九死に一生を得たパイロットはすぐ現場を離れたが,誰もついてきていないのに気づいて動転した...