聖書をすべての言語に!

福永有・貴恵/和希、パプアニューギニア、子女教育

本人もしくは家族写真

詳細情報

近況、祈りの課題

2005年11月

私たちは引き続きウカルンパ・インターナショナル・スクールの 教師の一員として、宣教師子女教育の働きを通して、PNGでの聖書翻訳宣教に参加し ています。今年度は、ハイスクールで外国語の授業として日本語の初級クラスを有 が、中級クラスを貴恵がそれぞれ教えています。また有は7年生(中学1年)の数学も 教えています。また、有は、PNGで聖書翻訳宣教師として30余年にわたって奉仕して いるアメリカ人のニール・アンダーソン師が著した”In Search of the Source” (仮題「源を求めて」)という本の邦訳出版に向けて翻訳作業を昨年から続け、いよ いよ最終段階に入っています。

2004年10月

私たちは第三期目も引き続きウカルンパ・インターナショナル・スクールの教師の一 員として、宣教師子女教育の働きを通して、pngでの聖書翻訳宣教に参加していま す。7月28日から新年度前期が始まりました。今年度は、有と貴恵はハイスクールで 選択科目として開講されている外国語クラスのひとつである日本語(初級、中級、上 級)3クラスを分担して教えています。さらに有は11年生(高2)の数学(代数A) の授業も教えています。また現在、ウカルンパにいる日本人の子どもは、 娘の和希 (小学5年)一人ですが、今学期は毎朝45分間、日本語による授業(国語や 算数)を 私たち親が交替で教えています。 これからも引き続き、この学校における教師の必 要が満たされるようにお祈りください

2003年3月

有さんは、高2の数学をひとクラスと、日本語初級クラスを担当しています。娘さんの和希ちゃんにも日本語で算数を教えています。貴恵さんは、日本語中級クラ スの担当です。今年の7月から日本に一時帰国をしますが、その間にハイスクールで日本語を教 えてくれる人を求めています。有さんの持病の腰痛の癒しのためにも続けてお祈り下さい。

2001年6月

* 目のために続けてお祈りください。「網膜中心静脈血栓症」です。完全に癒されますように。 * それぞれの両親の生活と健康が守られますように。また福永さんの両親(静岡県富士市)、貴恵さんのお父さんと妹夫婦が主の救いに早く導かれますように。 * 福永さんの母語教育のコーディネーターとしての働きのためにお祈りください。 * 日本人メンバーがさらにパプアニューギニアに遣わされますように。 * 買い替えが必要と思われるパソコン、ワゴン車の必要が満たされますように。 * 和希(かずき)ちゃん(93・3生)の成長、現地での学びのために。

2001年4月

昨年の6月21日に任地にもどりました。 パプアニューギニアには、英語を母語とする国以外からも多くメンバーが来て働いています。 それらの人々の師弟を教育する母語教育の責任者として働いています。

母教会、支援母体

日本福音キリスト教会連合北栄キリスト教会、支える会

略歴

2000年6月 第2期の奉仕でパプアニューギニアに最赴任
1999年7月 第1期の奉仕を終え、帰国。教会訪問をして報告
1995年 パプアニューギニアに着任

スナップ写真

スナップ写真

スナップ写真

スナップ写真

スナップ写真

スナップ写真

スナップ写真